×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



各号通信

第1号通信
YPS開催のお知らせ
第2号通信
参加申し込みと特別講演のお知らせ
第3号通信
プログラムと宿泊施設のご利用のお知らせ


第3号通信


第36回YPS プログラムと宿泊施設のご利用のお知らせ

残暑が厳しい折り、皆様いかがお過ごしでしょうか。第36回YPSの第3号通信をお届けいたします。
第3号通信では、プログラムと宿泊施設のご利用についてご案内いたします。
プログラムはprogram.html 、アブストラクトはabstract.pdf をご覧ください。
※アブストラクトをご覧になるには、Adobe Reader が必要です。


 ● 日程:2008年9月5日(金)〜9月7日(日)
 ● 会場:聖護院御殿荘 (京都市左京区聖護院中町15)
       →ホームページ:http://www.gotenso.com/
 ● 会費:有職者;30,000円・非有職者;20,000円(参加人数によって変動します)


【 アメニティグッズのご紹介 】
 宿泊施設では、フェイスタオル、バスタオル、歯ブラシ、備え付けの石鹸、シャンプー、ドライヤーをご用意しております。
【 ア ナ ウ ン ス 】
・当日アブストラクトは配布致しませんので、発表のアブストラクトが必要な方は各自印刷してお持ちください。
・2日目は、自由時間を長めに確保して京都散策をして頂くために昼食も自由にしました。
 (2日目の昼食は各自でご用意ください) 。

【 連 絡 先 】
甲南女子大学 心理学科コモンルーム  第36回YPS準備委員会 (代表 安岡晶子)
〒658-0001 神戸市東灘区森北町6-2-23
Tel/Fax:078-413-3021
E-mail:yps2008inkyoto@gmail.com
ホームページ:http://yps2008.client.jp/

【 Y P S と は ? 】
YPS(Young Perceptionists' Seminar)は、若手知覚研究者の情報交換・討論・交流を目的として名古屋大学の学生を中心に発足し、今年で36回目を迎えます。
自称"Young"で、感覚、知覚、認知などの諸領域に興味をお持ちの方なら誰でも気軽に参加できます。また学会形式の発表以外に、研究のアイディアのみの発表(妄想発表)も歓迎いたしますので、皆様お誘い合わせの上ふるってご参加下さい。


第2号通信


第36回YPS参加申し込みのお知らせ

日増しに暑さが厳しくなっておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
第36回YPSの第2号通信をお届けいたします。先の第1号通信にてお知らせしました通り、下記の日程にて第36回YPSを開催いたします。皆様お誘いあわせの上、奮ってご参加ください。
第1号通信にて参加予定調査にご協力いただいた皆様、誠にありがとうございました。第2号通信では、参加申し込みと特別講演についてお知らせいたします。


 ● 日程:2008年9月5日(金)〜9月7日(日)
 ● 会場:聖護院御殿荘 (京都市左京区聖護院中町15)
       →ホームページ:http://www.gotenso.com/
 ● 会費:有職者;30,000円・非有職者;20,000円(参加人数によって変動します)


【 お 願 い 】
YPS2008への参加申し込みは締め切りました。

参加の申し込みはEmailにて下記の宛先までご連絡ください。その際は、こちらの参加票をメール本文にコピーし、ご記入いただいた上で8月8日(金)まで(延期いたしました)にご連絡ください。発表を希望される方は、タイトル、 発表者(連名発表者も含む)とともに、アブストラクト(200字程度)もご連絡ください。第1号通信にてご連絡いただいた方も、お手数ですが再度ご連絡いただきますよう、お願い申し上げます。
[宛先:yps2008inkyoto@gmail.com]

【 特 別 講 演 】
第36回YPSでは「知覚研究の展開」と題して下記のお二人の特別講演を予定しております。
● 新井哲也氏 : 慶應義塾大学大学院 (産学連携研究員)
「知覚体制化の観点から見た明るさおよび面の知覚」
● 米村朋子氏 : JST-CREST/大阪大学大学院
「眼球運動による能動的視覚:パーシュート運動時の速度知覚」

【 連 絡 先 】
甲南女子大学 心理学科コモンルーム  第36回YPS準備委員会 (代表 安岡晶子)
〒658-0001 神戸市東灘区森北町6-2-23
Tel/Fax:078-413-3021
E-mail:yps2008inkyoto@gmail.com
ホームページ:http://yps2008.client.jp/

【 Y P S と は ? 】
YPS(Young Perceptionists' Seminar)は、若手知覚研究者の情報交換・討論・交流を目的として名古屋大学の学生を中心に発足し、今年で36回目を迎えます。
自称"Young"で、感覚、知覚、認知などの諸領域に興味をお持ちの方なら誰でも気軽に参加できます。また学会形式の発表以外に、研究のアイディアのみの発表(妄想発表)も歓迎いたしますので、皆様お誘い合わせの上ふるってご参加下さい。


第1号通信


第36回 YPS開催のお知らせ(第1号通信)

青葉若葉のみぎり、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
さて、2008年度のYPSは甲南女子大学大学院人文科学総合研究科と大阪大学大学院人間科学研究科が共催で準備委員会を務めることとなりました。詳細は以下の通りです。


 ● 日程:2008年9月5日(金)〜9月7日(日)
 ● 会場:聖護院御殿荘 (京都市左京区聖護院中町15)
       →ホームページ:http://www.gotenso.com/
 ● 会費:有職者;30,000円・非有職者;20,000円(参加人数によって変動します)


【 詳 細 ・ 参 加 申 込 】
詳細ならびに参加申込みについては、第2号通信(6月中〜下旬発送予定)にてお知らせする予定です。

【 連 絡 先 】
甲南女子大学 心理学科コモンルーム  第36回YPS準備委員会 (代表 安岡晶子)
〒658-0001 神戸市東灘区森北町6-2-23
Tel/Fax:078-413-3021
E-mail:yps2008inkyoto@gmail.com
ホームページ:http://yps2008.client.jp/

【 Y P S と は ? 】
YPS(Young Perceptionists' Seminar)は、若手知覚研究者の情報交換・討論・交流を目的として名古屋大学の学生を中心に発足し、今年で36回目を迎えます。
自称"Young"で、感覚、知覚、認知などの諸領域に興味をお持ちの方なら誰でも気軽に参加できます。また学会形式の発表以外に、研究のアイディアのみの発表(妄想発表)も歓迎いたしますので、皆様お誘い合わせの上ふるってご参加下さい。